ノーツコンソーシアム25周年・ノーツ30周年記念 オープンセミナー

今年もオープンセミナーを開催します。

 

開催日時:2019年11月20日(水曜日)13:00~18:30(開場 12:30~)

 

会場:(東京会場以外は、東京会場のライブビューイングとなります。)

  東京会場 ベルサール三田(東京都港区三田)
  大阪会場 SCSK株式会社 西日本北浜オフィス(大阪市中央区北浜)
  福岡会場 株式会社イノス(博多区博多駅東)
  名古屋会場 オフィスパーク名駅カンファレンスセンター(名古屋市中村区名駅)

 

プログラム

 第1部 13:00-14:45 ノーツコンソーシアム25周年・ノーツ30周年 基調講演(ノーツコンソーシアム理事会、株式会社エイチシーエル・ジャパン)
 第2部 15:00-18:30 研究会セッション/HCLマスターセッション・ビジネスパートナーセッション・HCLテクニカルセッション
 終了後、懇親会(会費制¥3,500)

 

お申込みはこちらからお願いします。

  

ノーツコンソーシアムオープンセミナー2019お申込みページ

 

セッション詳細

第1部

スケジュール

Room1
ノーツコンソーシアム 理事会・エイチシーエル・ジャパン

13:00

|

14:30

開会のご挨拶(ノーツコンソーシアム理事会)

 

基調講演

 

 加速するデジタルトランスフォーメーションと Notes とノーツコンソーシアムの役割
(ノーツコンソーシアム会長 田中 耕二)

グループウェアが始まって30余年、枯れた様に見えるグループウェアという言葉!でも、デジタルトランスフォーメーション(DX)は「最新のデジタル技術を駆使して、企業が戦略やプロダクト、業務フローなどを変革させていくことを表す概念であり、まさにデジタルソリューションです。コンソーシアムとしてはグループウェア第2期を迎えるという想いと新世代に向けた課題についてメーカーとユーザ/サポート企業間の支援がどこまでできるか・・・

 

 Notes 30周年と V11 による ”いつもの業務をあたらしい体験へ”
(HCL Software)
 カントリーマネージャー 出羽 啓祐, ブランド統括ディレクター 中島 治, テクニカルリード 松浦 光

 

オープンセミナー実行委員長・副会長(池谷副会長)ご挨拶

第2部

スケジュール Room2
研究会・HCLマスターセッション
Room3
ビジネスパートナーセッション

15:00

|

15:30

日頃のアイディアをNotes+αで実現する!​

 

アプリ開発研究会

 

Node.js、Domino AppDev Pack、Domino Query Language など魅力的な新機能、ITトレンドを日頃のアイディア実現に役立てることを目的に、 今年のアプリ開発研究会で取り組んできた内容や気づきを発表いたします。
 

進化が止まらない! 
今すぐにマルチデバイスで Notes アプリを活用できる smaconne のご紹介​

 

株式会社ベストコミュニケーションズ (代表取締役 光安 智秀)

 

デモを主体に smaconne の最新機能をご紹介します。 
既に smaconne をご利用いただいている方には「こんな使い方があったんだ」 という気付きや、以前のバージョンをご覧になったままの方には「こんなに変わってたんだ」という驚きをお届けします。

15:45

|

16:15

事例研究会

 

誰もが気になるよそ様の事例、気になってはいるけれどあまり真剣に調べた事がありませんでした。
近年公開された事例の調査から日々の運用のお困りごとまで、当研究会では色々なメンバーがアイディアや言いたいこと出し合って解決はできないかもしれないけれどヒントは見つけたいそんな活動報告をします。

「panagenda MarvelClient」と「ケートリック XPages マスターテンプレート」のご紹介

 

ケートリック株式会社 (加藤 満)

 

ケートリックが取り扱う今年もっとも熱い海外製品「MarvelClient」の凄さと最新ニュースをお届けします。また、誰もが惚れる Web アプリを超絶簡単に作成できる自社製品 XPages マスターテンプレートもご紹介する内容てんこ盛りの必見セッションです。

16:30

|

17:00

ザ・ノーツ研究会

 

2018年秋の Notes/Domino V10から1年。予告通りV11が2019年末にいよいよやってきます。Active Directory との同期機能やアプリ開発の世界を広げる Domino Query Language の拡張など、Notes/Domino の活用を今後も広げる機能などを搭載。
Notes アプリがそのままモバイルで動作するNomadと共に、HCL の積極投資の一つ大きな山となるV11に是非ともご注目ください。

LIVENESS 製品の紹介

 

株式会社ライブネス (佐藤 光晃)

 

情報ポータルと言えば、LIVENESS PORTAL
Notesアクセスログ収集と言えば、LIVENESS AccessView
会議室ドアサインと言えば、LIVENESS Rooms
これらを使ってノーツをもっと活用しましょう!

17:15

|

17:45

formBuilderによりフォームを簡単作成

 

株式会社エフ (HCLマスター 御代 政彦)

 

情報システム部門でDominoアプリを作る時間はないけど、エンドユーザーに作成させるとメンテナンスが大変になるし、アプリも氾濫してしまう。Webブラウザで作成出来れば、エンドユーザでも簡単にシステム化できるのに…
そんな時に、このformBulder for XPagesを使って、簡単にDominoアプリを作ろう!

DataClasys環境で使うNotes/Dominoでセキュリティ守備範囲を広げよう!! 

 

アクロス株式会社 (原山 国治)
株式会社DataClasys (本郷 幸次)

 

ファイル暗号化ソリューションDataClasys用いてエンドユーザーの利便性を落とさない(編集および全文検索可能な)Notesデータベースの添付ファイルを含む情報漏洩リスク低減方法のご紹介

  HCLテクニカルセッション
「いつもの業務をあたらしい体験へ」

18:00

|

18:30

V10 アプリケーション移⾏のポイントと移⾏⽀援ツールのご紹介
(HCL Software 落合 基)

 

HCL Notes/Domino 10 のNotesクライアントへのアプリケーション移行方法の考え方と、アプリケーション移行時に利用できる以下3つのツールをご紹介いたします。
・カンタン以降判定ツール
・移⾏チェックツール(NDACC)
・移⾏Hint&Tips 集

V11 新機能と今後のロードマップ
(HCL Software 臼井 修)

 

Notes/Domino V11のハイライトは、iPhone版の HCL Nomadをはじめとしたより多くのアプリの活用、新しくなったNotesクライアント、ADとの連携強化などによるTCOのさらなる低減です。今後の製品ロードマップとともに、最新情報をお届けいたします。

※ セッションタイトル、内容については、随時更新をしてまいります。
※ オープンセミナー2019 協賛スポンサー: 株式会社DataClasys 様

 

~ ノーツ30年の歴史(新任担当者向けワークショップ「用語編」テキストから抜粋)~